どうしてぼくはこんなところに

冷静と情熱の間で彷徨う人のブログ

大学院出願準備状況-IELTSはやはり厳しそう-

f:id:chadyukio:20200905155117j:plain

4月の末に志望校を決めてから何らその後のアップデートをしてなかったので、久々にぼくの出願状況の共有をしようと思います。結論から言うと、ようやく準備し始めたところです。予定では9月末に出願するつもりです。先月IELTS初めて受けました。

続きを読む

英語の文法の勉強は参考書を何冊もやった方が継続性と理解度が上がるのでは?

f:id:chadyukio:20200725093433j:plain

 来月末にIELTSの試験を受けます。初めてです。目標の大学院に行くには7.0のスコアがいるのでがんばらないといけないわけです。TOEICで800くらいだとIELTS初受験でだいたい5.5くらいのスコアになるようです。

続きを読む

Seemの使い方とLookとの違い

f:id:chadyukio:20200715212356j:plain

「なんか良さげだねー」みたいなニュアンスのことを英語で言おうとすると、Sounds nice、Feels nice、Seems nice、Looks niceなんて言ったりします。

それぞれ聞いた感じ、精神的とか肉体的な感じ、見た目の印象、実際見たことに関していう場合という使い分けがあります。

続きを読む

英語で「服を着る」の4つの表現と使い分け

f:id:chadyukio:20200520184310j:plain

 海外で服を買いに行くと、服のサイズが日本と異なっていたりするので試着をします、ぼくは。

 

その時の英語表現って「Can I try this on?」(試着はできますか?)なんですが、試着室は Fitting roomなんですね。で、考えてみると「服を着る」という表現がけっこうあるので、とりあえず4つまとめてみました。

続きを読む

はてなブログとnoteの使い分け

f:id:chadyukio:20200519084326j:plain

noteを書く人が増えているなあと思う。かくいうぼくも1年半くらい前からnoteをやっている。人気のプラットフォームなだけあって、noteで書いた方がよく読まれているし、フォロワーもぼくのTwitterより多い。書いてるテイストはこの「どうしてぼくはこんなところに」と同じなのにPVはnoteの方が数倍ある。

続きを読む

データ分析のため、統計の勉強を基礎から順番に始めます!

 

f:id:chadyukio:20200504183102j:plain

世の中の話題が基本的に例のウイルスばかりで、いやでもデータが目につきます。しかし、せっかくのグラフも恣意的に情報がピックアップされたり、これは何のデータですか、サンプル数少なすぎませんか的な、リテラシーが問われるものが多いです。

続きを読む

イギリス大学院留学の志望校ほぼ決定!コースもチェックした…けれど…

f:id:chadyukio:20200428112456j:plain

少し間が空きましたが前回の続き

 

前回の記事アップ後、世界的な例のウイルスの影響がどこまで響くのわからず困ったことになっています。今、世界中の大学はオンライン講義となっているわけですが、オンライン講義なら留学する意味が半減するんですね、ぼくの場合は。

続きを読む