どうしてぼくはこんなところに

冷静と情熱の間で彷徨う人のブログ

Menjangan島は発展途上アクティビティ!二度と行かないぞ!ばかやろう!

f:id:chadyukio:20180819213333j:plain

やっぱ最後はさ、リゾートでのんびりしてから帰りたいよね

去年の夏、10日間ほどでジャカルタからバリまで、ジャワ島を横断する旅にでていた。その旅の締めくくりをバリのリゾートで過ごしたい、そこで英気を養って東京に帰りたい。

続きを読む

ネイティブが良く聞くHow do you like 〇〇 so far? の意味と返事の仕方

f:id:chadyukio:20190216011811j:plain

どうも。ちょっと外国で働き始めて良い気になっているChadです。

こっちに来てから日本とか他のアジアでは聞かれたことなかった質問を頻繁に受けるようになったので、その共有です。

続きを読む

英語での表現力の豊かなライティングには形容詞と副詞が必要だ!

f:id:chadyukio:20190211033930j:plain

ぼくの英語のレベルはTOEICだと810、スピーキングもリスニングもそこそこですが、書けません。ライティング、すごい弱点なんです。(参考記事:TOEIC800点超えたので留学経験なくとも英語力上がるお手軽勉強方法公開します。

そもそもそんなに書く機会がなかったんですね。仕事のメールはシンプルなものがベストだったし。

続きを読む

英語の時間の表現はTen to Eight or Seven Fifty どっちが好まれるの?

f:id:chadyukio:20190207044630j:plain

英語で時間を言うとき、つまり時計を読むときぼくたちはなんと習っただろう。

例えば、7時50分なら、Seven Fifty と習った。少なくともぼくらの時代はそうだった。

でも、最近話してると Ten to Eight(8時の10分前)の方が主流だぜ、なんていう輩がでてきた。それも日本人ではない人たちから。

続きを読む

いつかブログ読者に会いたい!

f:id:chadyukio:20190125081952j:plain

自分のブログの読者に会うということに憧れている。自分が何者かになったようでうれしいから、とかいうわけでなくて単純に読者がどんな人なのか興味がある。そして、たぶん価値観が似ているのだろうから仲良くできるのではないかと思う。

続きを読む

中級者向け!英語の文法を理解する参考書はこれが世界標準!

f:id:chadyukio:20190117105736j:plain

ぼく近い将来、イギリスの大学院への進学を考えています。そうすると、IELTSのスコアが必要になってくるんですね。TOEICなんて試験対策しなくても、毎日英語に触れてれば、2回目3回目の試験で800点くらいとれるテストになってます。だって選択式だから。

けど、IELTSは記述なんですね。これは大変。だってライティングなんてろくにやったことないし、なんならぼくの場合、仕事で英語使ってましたけど、ブロークンでキーワード勝負みたいなところがあって、相手もネイティブじゃない分、察してくれる余地が大きかったわけです。細かい文法なんて誰も気にしない。

続きを読む

アジアのサバンナでバッファローを追え!@インドネシア

f:id:chadyukio:20190107101937j:plain

インドネシアにリトルアフリカと呼ばれる土地がある。小さなサバンナ、サファリパークがそこに広がっている。場所は東ジャワ、バニュワンギ。Baluran National Park と呼ばれるところがそれだ。これはそそる。だって、サファリなんてアフリカに行かないと見れないと思っていたから。

続きを読む